日本赤十字社岩手県支部

盛商マーケットの売上を義援金に!

TOP > 活動報告 > 盛商マーケットの売上を義援金に!

View this post on Instagram

盛商マーケットの売上を義援金に❗️ ・ 19日、盛岡商業高校流通ビジネス科の生徒3名と引率の先生が、日赤岩手県支部に訪れ、佐々木事務局長に令和元年台風第19号災害の義援金42,862円を託しました😊 ・ 10月19日、20日に開催された文化祭で盛商マーケットを立ち上げ、その売上の一部を寄付していただきました^_^ ・ 全国の物産を、商品選定から仕入れ、価格設定、販売まで全て自分達が行ったとのこと。商品はほぼ完売し『達成感を感じた』、『いい経験だった』と当時を振り返り話して下さいました。👏👏👏👏 ・ お客様とのやり取りも楽しく、コミュニケーションの大切さを肌で感じたようです。😆 ・ 被害にあった方々に少しでも役だ立てていただきたいと、皆さんの思いが詰まった封筒を受け取りました。 ・ 寄付いただいた義援金は、全額被災者にお届けします❣️ありがとうございました😊😊 ・ 贈呈式の後に日赤岩手県支部の災害救援物資倉庫を見学していただきました❗️ ・ 皆さん、勉強と部活と社会貢献、これからも頑張ってください。👍応援しています❗️ ・ #日本赤十字社岩手県支部 #日本赤十字社 #赤十字 #日赤 #岩手県 #岩手 #盛岡市 #盛岡 #盛岡商業高校 #高校 #高校生 #生徒 #盛商マーケット #完売 #買い物 #義援金 #募集 #思いやり #素直な気持ち #サッカー部 #令和元年台風第19号災害 #寄付 #被災地 #販売 #売り上げ #災害救援 #japan #japanese #japaneseredcrosssocietyiwate #japaneseredcrosssociety

A post shared by 日本赤十字社岩手県支部 (@nissekiiwate) on

このページのトップへ