日本赤十字社岩手県支部

思いやりの心をハガキに込めて【サンキュー♥️年賀】事業に協賛しました!

TOP > 活動報告 > JRC > 思いやりの心をハガキに込めて【サンキュー♥️年賀】事業に協賛しました!

View this post on Instagram

思いやりの心をハガキに込めて【サンキューハート♥️年賀】事業に協賛しました❗️ ・ 本日、青少年赤十字加盟校である盛岡市立仙北小学校にて年賀状の贈呈式が行われました。 ・ この事業は、日本郵便が日本における手紙文化を推進するため、小学校や中学校に年賀状を寄贈し、子どもたちが両親など親しい方に、日頃の感謝の気持ちを年賀状に書いて送るというものです。 ・ 日赤岩手県支部では、今回この趣旨に賛同し、JRC加盟校(10校)に贈呈することとして参加しました, ・ 今回の贈呈式は、協賛企業の中から日赤岩手県支部が代表で執り行われました。児童会長の及川さんに佐々木事務局長から手渡されました。 ・ 青少年赤十字は、子どもたちの思いやりとやさしさを育てることを目的としています。 ・ 最近は、特に若年層が年賀状を書く習慣が減りました。 ・ この機会に、お父さん、お母さんやおじいちゃん、おばあちゃんに自筆で感謝の気持ちを書いていただければと思います。 ・ #日本赤十字社岩手県支部 #日本赤十字社 #赤十字 #日赤 #岩手県 #岩手 #盛岡市 #盛岡 #盛岡市立仙北小学校 #仙北小学校 #児童会長 #贈呈式 #年賀状 #郵便 #日本郵便 #サンキュー #お父さん #お母さん #感謝の気持ち #届ける #青少年赤十字 #ボランティア #思いやり #手紙 #小学校 #児童 #japan #japanese #japaneseredcrosssocietyiwate #japaneseredcrosssociety

A post shared by 日本赤十字社岩手県支部 (@nissekiiwate) on

このページのトップへ