日本赤十字社岩手県支部

一関市花泉赤十字奉仕団
ふれあい交流会を実施しました

TOP > 活動報告 > ボランティア >

一関市花泉赤十字奉仕団
ふれあい交流会を実施しました

 10月11日(木)一関市花泉赤十字奉仕団、陸前高田市赤十字奉仕団による「ふれあい交流会」を、陸前高田市獺沢仮設団地において開催しました。

 オートキャンプ場モビリア内に設置され市内最大の規模であったこちらの仮設団地も、恒久住宅への転出が進み入居されている方も僅かとなってきました。

 この日は仮設住宅から既に引越しをされた元住民の方々も多く駆けつけてくださり、旧交を温められていました。

恒例の花の寄せ植え。 雲行きが怪しく急ぎ足になってしまいましたが、雨が降り出す前にみなさん作品を作り上げて記念撮影することができました。

仮設から転出された方同士、再会を喜んで懐かしむ姿が多く見られました。

花の寄せ植え後は、ビンゴゲームを行いました。

ビンゴゲームの後は、待ちに待ったお弁当。

生憎の雨に見舞われましたが、寒くならずに外での食事会を楽しめました。

交流会のフィナーレは奉仕団と地元の方が一つの輪になって、高田音頭と花泉音頭を踊りました。

 

 お足元の悪い中お集まりくださった皆さま、ありがとうございました。
今後も陸前高田と花泉の皆さまの交流が続くようお祈りしております。

 

 

このページのトップへ