日本赤十字社岩手県支部

山田アマチュア無線ネット赤十字奉仕団
ふれあい給食会を開催いたしました

TOP > 活動報告 > ボランティア > 山田アマチュア無線ネット赤十字奉仕団
ふれあい給食会を開催いたしました

 9月5日(水)山田町立船越小学校にて、山田アマチュア無線ネット赤十字奉仕団によるふれあい給食会が開催されました。

 

台風一過で真夏の陽射しが戻ってきた日でした。 外での煮炊きはいつにもまして大変でしたが、喜んでもらえるよう心と込めて作ります。

山田町食生活改善推進員のお母さん方、大量の具材を手際よくさばく様子は流石でした。

佐々木副委員長より主催者挨拶。 奉仕団の思いや、赤十字の精神を児童のみなさんにもわかりやすくお話させていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カレーを食べた後は、児童のみなさんから感想の言葉をいただきました。 幸い、外は暑かったものの体育館は風通しがよく、おいしく食べていただけたようで安心しました。 低学年で4,5杯食べたという子も!

 

 町内に9あった小学校のうち唯一被災し2014年に今の場所に新築移転した船越小学校ですが、既に以前の仮校舎を知っているのは6年生のみ、1年生に至っては震災後に生まれた子供たちだということで、7年という時間の長さを感じます。このような交流の場を設けることで、地域の次の世代に震災の記憶を継承していくことの一助となれればと思います。

このページのトップへ