日本赤十字社岩手県支部

リーダーシップ・トレーニング・センター開催しました!

TOP > 活動報告 > JRC > リーダーシップ・トレーニング・センター開催しました!

 7/31(月)~8/1(水)までJRC加盟校の小中高校生を対象に「青少年赤十字リーダーシップ・トレーニング・センター」が国立岩手山青少年交流の家で開催されました。
 例年以上の暑さの中、今年は80名が参加し、3日間の集団生活で「気づき・考え・実行する」力を養い自主性と自律の生活について学びを深めました。ほとんどが初対面の子供たちは緊張していましたが、班ごとに課題に取り組むと自然に仲間意識が芽生え仲良くなっていきました。
 特に2日目のフィールドワークでは、各ポイントごとの課題があり、お互いの会話や雰囲気もコミュニケーションが取れて来ていると感じました。野外活動終了後の講評では、先生方の子どもたちに対する観察力のすごさに驚きや、笑い、ため息もあり、褒められた児童・生徒は自信に満ちた顔つきに変わりました。ほかに三角巾を使った応急手当や防災学習もあり、楽しく積極的に取り組んでいました。2泊3日に渡る活動で、チームワークやリーダーとしての自覚を身に付けた児童・生徒が、今後の学校生活でもリーダーとして活躍してくれることを期待しています。
 

フィールドワークで課題に取り組む小学生チーム。暑いけど頑張るぞ!

指導の先生による講評では、するどい指摘に思わず大爆笑?
   
三角巾を器用に頭部に巻く女子児童。のみ込みが早いね。  「防災すごろく」は、ゲーム感覚で楽しく学びました。
 中高生は心肺蘇生法を学びました。AEDにも挑戦!  何といっても活動後の食事は、とてもおいしく自然と笑顔になります。

 その他の写真もインスタグラムに掲載しております。ぜひ、ご覧ください。

 インスタグラムはこちらから
 

このページのトップへ