日本赤十字社岩手県支部

ふれあい交流会を実施しました
(一関市花泉赤十字奉仕団)

TOP > 活動報告 > 東日本大震災復興支援事業 > ふれあい交流会を実施しました
(一関市花泉赤十字奉仕団)

 10月13日(金)一関市花泉赤十字奉仕団、陸前高田市赤十字奉仕団による「ふれあい交流会」を、陸前高田市獺沢仮設団地において開催しました。

 昨年の訪問時と比べると多くの方が引越しをされて公営住宅などへ移られましたが、陸前高田市最大規模であったこちらの仮設団地では、現在も40世帯ほどの方が暮らされているとのことです。この日は仮設住宅から既に引越しをされた元住民の方々も多く駆けつけてくださり、旧交を温められていました。

 

 

 

 

 

 

 

 昨年は生憎の雨降りでしたが、今年は少し肌寒いながらも好天に恵まれました。花の寄せ植えではみなさん思い思いお好きな花を選んで個性豊かな素敵な寄せ植えを作っていただきました。

 花の寄せ植えのあとは、住民の方の輪に奉仕団も加わり昼食をいただきながら交流を深めました。

 

 

 

 

 

 

 

 昼食の後は歌いながらの体操や、演芸の披露がありました。

 住民の方と奉仕団と輪になっての高田音頭でフィナーレとなりました。

 寒い中お集まりくださった皆さん、ありがとうございました。

 

 

このページのトップへ