日本赤十字社岩手県支部

「ノルディックウォーキングとお茶っこの会」~2月の仮設団地訪問~

TOP > 活動報告 > 東日本大震災復興支援事業 > 「ノルディックウォーキングとお茶っこの会」~2月の仮設団地訪問~

私たちは忘れない画像

 東日本大震災から間もなく丸6年が経ちます。日本赤十字社岩手県支部では、未だ仮設住宅での生活を余儀なくされている方々へのこころと身体の健康支援として、生活不活発病予防や気分転換、住民の方々同士の交流の機会を兼ねて、ノルディックウォーキングとお茶会の訪問活動を継続しております。

 東日本大震災から7年目となりますが、その後も各地で地震・台風など様々な災害が相次いでいます。これからも防災・減災の意識を忘れずにいただきたいと思います。

陸前高田市 鳴石(市立第一中学校)仮設団地 平成29年2月1日(水)

2017年2月一中2017年2月一中

 

 

 

 

 

 

 

 2月に入りましたが、陽射しがあり暖かみを感じられ、気仙の早い春の訪れの兆しを匂わせる陽気でした。

こちらでは、災害公営住宅へと転居された方が、公営住宅でのご近所さんを誘って参加してくださるため、回を追うごとに新しい顔ぶれが増え、仮設住民の方との交流の輪も広がっていっています。仮設住宅のコミュニティも縮小していく中、我々の活動がこうして住民の方同士新しい交流を持つきっかけになれればと思います。今回のお茶会は、節分の直前ということで恵方巻を召し上がっていただき、豆まきを行いました。

陸前高田市 川内(市立米崎小学校)仮設団地 平成29年2月1日(水)

2017年2月米崎2017年2月米崎

 

 

 

 

 

 

 

 田畑が広がる米崎地区。年々作付面積が広がっているオリジナルブランド米「たかたのゆめ」の試験圃場もここでしたが、もうあちこちの田畑で土を起こしているのが見られ、やはり気仙の春は早いと感じました。お茶っこ会では、こちらも豆まきを行い、盛大に福を呼び込んでいただきました。

宮古市 市立鍬ヶ崎小学校グラウンド仮設団地 平成29年2月10日(金)

2017年2月鍬ヶ崎2017年2月鍬ヶ崎

 

 

 

 

 

 

 前夜に沿岸部には珍しい大雪となり、外歩きには適さない状況ということで室内で体操を行いました。室内でも、ノルディックウォーキング赤十字奉仕団の指導のもと身体を動かすと、暖房をつけていられないほど体が温まります。お茶っこ会では、バレンタインデーに因みチョコレートのラッピングを行いました。

宮古市 愛宕公園(中里)仮設団地 平成29年2月15日(水) 

2017年2月中里2017年2月中里

 

 

 

 

 

 

 

 こちらも公営住宅へ転居された方のご参加が多い仮設ですが、遠い方は30分歩いていらっしゃる方も。外歩きは充分にしたということで、室内での軽い体操としました。

 お茶会では、ひな飾りのリース作りを行いました。仮設の集会所内には、旧正月の催しで作ったらしいみずき団子もあり、季節を感じられる催しを皆さんが楽しまれている様子が見て取れました。

宮古市 グリーンピア三陸みやこ仮設団地 平成29年2月15日(水)

2017年2月田老2017年2月田老

 

 

 

 

 

 

 

 こちらは復興工事中の田老の町の中心部からは離れたところにありますが、バスに乗って公営住宅からお越しいただくほど楽しみにしていただいている方もいらっしゃいます。グリーンピアの敷地内にはまだ多くの雪が残っていましたが、道路部分はしっかり除雪されていて、広大な敷地の中でゆったりとノルディックウォーキングを楽しむことができました。

大槌町 大槌第9(袰岩)仮設団地 平成29年2月24日(金)

2017年2月袰岩2017年2月袰岩

 

 

 

 

 

 

 

 盛岡からの往きの道中はずっとアイスバーンでしたが、大槌や釜石では田んぼに積もっていた雪ももうすっかり消えて、春を感じさせる景色でした。こちらは比較的男性の参加者も多い仮設団地ですが、今回のひな飾りも女性陣に負けじと凝った作品づくりをされていました。

 雫石町の特別養護老人ホーム日赤鶯鳴荘より、仮設住宅の皆さまへと千羽鶴をお預かりしていたのを、こちらにお届けさせていただきました。

釜石市 鵜住居町(田郷)A仮設団地 平成29年2月24日(金)

2017年2月田郷2017年2月田郷

 

 

 

 

 

 

 

 我々の到着時には既に皆さん集会所に集まって待ってくださっていました。外は寒いからということで室内での体操としましたが、みなさんしっかりと自分の身体の動きを確認して念入りに取り組んでいただきました。

 こちらにも、日赤鶯鳴荘からの千羽鶴をお贈りさせていただきました。

このページのトップへ