日本赤十字社岩手県支部

「ノルディックウォーキングとお茶っこの会」~11月の仮設団地訪問~

TOP > 活動報告 > 東日本大震災復興支援事業 > 「ノルディックウォーキングとお茶っこの会」~11月の仮設団地訪問~

                 私たちは忘れない画像

 東日本大震災から5年と9カ月。未だ仮設住宅での暮らしを余儀なくされている方々へのこころと身体の健康支援として、日本赤十字社岩手県支部では訪問活動を継続しています。生活不活発病予防や気分転換、住民さん同士の交流を兼ねてノルディックウォーキングとお茶会を行っています。

 また震災を風化させず、これからも防災・減災の意識を忘れないで頂きたいと思います。

    宮古市中里仮設団地       平成28年11月2日(水)

DSCF1169

DSCF1203

 

 

 

 

 

 

 

 宮古二中仮設が閉鎖になり、ここ中里仮設に移転して来た方々もストレッチとウォーキングを体験して頂きました。ポールを使うと支点が増えるので、しっかりとストレッチをすることができます。また、自分の力だけでは伸ばせない筋肉をしっかりと伸ばす事もできます。「良いもんだね」やはり体験して頂くのが一番ですね。

 

   宮古市グリーンピア仮設団地    平成28年11月2日(水)

DSCF1298

DSCF1240

 

 

 

 

 

 

 

 グリーンピアの広大な芝生の上をウォーォキングした後のお茶会では、ミニ掛け軸作りを行いました。紐結びが上手な男性が、皆さんに手ほどきして大変喜ばれていました。「私のもお願いします!」「どうやるの?」「もう一回!」私たちも勉強になります。

 

   山田町町民グランド仮設団地     平成28年11月11日(金

DSCF1351DSCF1358

 

 

 

 

 

 

 

 この日は雨天にも関わらず15名の方が集まって下さり、看護師の健康相談のあと掛け軸作りを行いました。「私は赤い色が好きなの。赤い色を見ると元気が出るの」「飾るのが楽しみ!」と手作りのミニ掛け軸を大変喜んで下さいました。

 

  山田町旧不動生コン仮設団地     平成28年11月11日(金)

DSCF1386

DSCF1395

 

 

 

 

 

 

 

 雨が止まず外での活動は中止としましたが、11名の方が集まってお茶会を行いました。旧不動生コン第1仮設、第2仮設の方々一緒にミニ掛け軸作りです。掛け軸の色は赤、紫、白、緑、そしてピンク色の5色です。好きな色を選ぶのも楽しみの一つで、迷ったらお友達に相談したりして楽しい時間を過ごしていただきました。

 

  大船渡市地ノ森仮設団地       平成28年11月18日(金)

DSCF1436

DSCF1443

 

 

 

 

 

 

 

 健康維持の為に散歩を頑張っている女性にノルディックウォーキングを紹介したところ「やってみたい!」と体験して頂きました。他の仮設が撤去されたりして新たに転居してくる方もいらっしゃるので、戸別訪問を行い健康相談やノルディックウォーキングへのお誘いを続けています。

 

   陸前高田市滝の里仮設団地    平成28年11月18日(金)

DSCF1475DSCF1487

 

 

 

 

 

 

 

 仮設団地から約700m下の国道340号線まで下って、また坂を上って来るのがいつものコースです。上りの時は特にポールの有り難さが分かります。最後に「キートス!(フィンランド語でありがとうの意味)」と皆で声を合わせました。ノルディックウォーキングを日課にしている方も少なくなく「元気の源」となっているようです。

 

   大槌町大槌第9仮設団地      平成28年11月25日(金)

DSCF1557

DSCF1528

 

 

 

 

 

 

 

 一気に冬の様子となり気温も下がってお茶会はクリスマスリース作りを行いました。普段から仮設の支援員さんが中心となって編み物やマスコット作りに一生懸命の仮設団地です。「物作りをしているとその時間は、集中して取り組むことができる。それが良い時間になっている」という事でこの日のリース作りも一生懸命でした。

 

  釜石市鵜住居田郷仮設団地     平成28年11月25日(金)

DSCF1639DSCF1578

 

 

 

 

 

 

 

 冷たい風にも負けずのウォーキングの後は、クリスマスリース作りを行いました。子育て中の若いお母さんと2歳の女の子も参加し、世代を超えた楽しい交流を行っています。

 

   大槌町安渡第2仮設団地    平成28年11月30日(水)

DSCF1730

DSCF1764

 

 

 

 

 

 

 

 この日は集会所でストレッチを行いました。ポールの代わりに皆で肩を組んたり手を繋いだりして大いに盛り上がりました。仮設から移転した方も「皆に会いたくてバスで来た。やっぱり来て良かった。楽しかった」とお話しして下さいました。

 

   山田町青少年の家仮設団地    平成28年11月30日(水)

DSCF1829

DSCF1790

 

 

 

 

 

 

 

 移転する方も増えて参加者は減ってきていますが、いつもお互いに助け合いながら和やかにお茶会が行われています。クリスマスリースに付ける花飾りを支援物資で頂いた帽子に飾り「似合う!」「大事にしなきゃね!」全国から頂いたまごころを大切にされていました。

 

このページのトップへ