日本赤十字社岩手県支部

「ノルディックウォーキングとお茶っこの会」~7月の仮設団地訪問~

TOP > 活動報告 > 東日本大震災復興支援事業 > 「ノルディックウォーキングとお茶っこの会」~7月の仮設団地訪問~

 平成28年7月は梅雨時期にもかかわらず、仮設団地訪問の日は好天に恵まれ暑い日も多くありました。7月第1回目の宮古市中里仮設団地のみ雨降りでしたが、その他は心地よい汗をかきながらノルディックウォーキングを行う事が出来ました。

 宮古市 中里仮設団地

DSCF8835

 

 7月6日(水)午前は、宮古市の中里仮設団地を訪問しました。  この時間は雨でしたが、「家にいても退屈なんだ」「いつも楽しみにしてますよ」と9名の方が集まって下さいました。翌日が七夕という事で短冊を飾った和菓子を食べながら、体操したり、ハンカチラッピングを行ったりしました。

 

 

 宮古市 グリーンピア仮設団地

DSCF8889

 

 7月6日(水)午後は、宮古市のグリーンピア仮設団地を訪問しました。天気も回復し高台へ移転した方々もバスや車に乗り合わせて参加いただきました。「仮設から出たら、逆に寂しくなってしまって…。こんなふうに集まる機会がありがたいです」と移転した方も参加を楽しみにして下さっていました。

 

 

 山田町 旧不動生コン第1・第2仮設団地

DSCF8992

 

 7月8日(金)午前は、山田町の旧不動生コン第1・第2仮設団地を訪問しました。ウォーキングだけでなく、お茶会のミニイベントを楽しみに赤ちゃん連れの方も集まって下さいます。7月のイベント「ガーゼハンカチの浴衣風ラッピング」も好評でした! 

 

 

 

 山田町 町民グラウンド仮設団地

DSCF9045

 

 7月8日(金)午後は、山田町の町民グラウンド仮設団地を訪問しました。転居する方も増えてきていますが土地の造成を待っている方も、まだまだいらっしゃいます。暑い日でしたが、新築され9月に開院予定となった県立山田病院を眺めながらノルディックウォーキングを行いました。

 

 

 大槌町 安渡第2仮設団地

DSCF9085

 

 7月13日(水)午前は、大槌町の安渡第2仮設団地を訪問しました。仮設のすぐ隣に安渡地区公民館が建設中で工事車両が頻繁に行き交う為、仮設敷地内を奉仕団と共にウォーキングしました。その後のお茶会もお楽しみの一つです。この日は冷たい葛きりを食べながら楽しいおしゃべりの花が咲きました。

 

 

 釜石市 鵜住居田郷A~D仮設団地

DSCF9117

 

 7月13日(水)午後は、釜石市鵜住居田郷A~D仮設団地を訪問しました。初めての方にはポールの使い方や歩き方なども、岩手県ノルディックウォーキング赤十字奉仕団が丁寧に説明します。姿勢が良くなり体力づくりにも繋がるという事で、積極的に参加する方が増えています。

 

 

 釜石市 平田第2仮設団地

DSCF9159

 

 7月15日(金)午前は、釜石市の平田第2仮設団地を訪問しました。ノルディックウォーキングを始めてから歩くのが速くなったとか、体調が良くなったと言う声が聞かれました。仮設から退去した方も一緒に歩いて健康管理に役立てて頂いています。

 

 

 

 釜石市 甲子第2仮設団地

DSCF9218

 

 7月15日(金)午後は、釜石市の甲子第2仮設団地を訪問しました。腰痛・膝痛のある方も自分のペースで歩いて、気持ちよさそうな笑顔を見せていました。歩く速さも距離も人それぞれです。お茶会のガーゼハンカチの浴衣風ラッピングは、こちらでも大好評でした。

 

 

 

 大船渡市 甫嶺仮設団地

DSCF9257

 

 7月22日(金)午前は、大船渡市の甫嶺仮設団地を訪問しました。現在は9世帯の入居となっていましたが、「日赤の人が来たら聞こうと思っていた」と健康相談もありました。年内には完全撤去の予定という事です。

 

 

 

大船渡市 地ノ森仮設団地 

DSCF9302

 

 7月22日(金)午後は、大船渡市の地ノ森仮設団地を訪問しました。いつものようにアップダウンの多い大船渡変電所周辺を一周しました。こちらの仮設団地は、集約団地という事で転入してきた方々へも参加を呼び掛けています。

 

 

 

このページのトップへ