日本赤十字社岩手県支部

盛岡大通商店街「復興広報街頭イベント」を実施しました。

TOP > 活動報告 > 東日本大震災復興支援事業 > 盛岡大通商店街「復興広報街頭イベント」を実施しました。

 東日本大震災では、100の国や地域の赤十字から1,000億円を超える海外救援金が日本赤十字社に寄せられました。当支部では、この支援を基に継続して復興支援事業を実施しておりますが、この海外らの多くの支援についてより多くの県民の方々へ伝え、ひいては日本赤十字社の活動の一層の理解を深めていただくことを目的に、9月21日(月)盛岡大通商店街で復興広報街頭イベントを実施しました。 

 IMG_2128IMG_8420

 

 

 

 

 

 

 当日は、盛岡大通商店街様のご協力により掲示している赤十字復興フラッグが目を引くなか、岩手公園ほかで開催のいしがきミュージックフェスティバルのイベントやMCLグループの学祭等により大変賑わいました。

 

IMG_0182   IMG_2055

 

IMG_0167   IMG_0161

 広報活動は、復興パネル・救援物資の展示などのほか、今も仮設団地を訪問して行っているタオルアートや匂い袋づくりの体験のほか、ハイゼックス(高密度ポリエチレン)による炊き出し、けんけつちゃんバルーンアートなど多くの皆さんにご体験いただきました。

 

IMG_2079

 IMG_0149

 

 

 

 

 

 

IMG_0119

IMG_2065

 

 

 

 

 

 

 

 炊き出しは、ご自身でご体験いただき、ご試食もしていただきました。出来具合は「なかなか」なご様子でした。

 

IMG_0151

    IMG_0117

 

 

 

 

 

 

  管内施設からご協力をいただいた綿菓子・ポップコーンのお振る舞いには長蛇の列ができました。

 

IMG_2155

  IMG_2147

 

 

 

 

 

 

IMG_2120

IMG_2051  

 

 

 

 

 

 

  また、救護服や看護服に身を包んだ可愛らしい赤十字職員にもイベントを盛り上げていただきました。

 

 当支部では、今後も引き続き復興支援事業を継続して参ります。

 復興支援を始めとした赤十字の活動にご支援をお願いします。

 

 

 

 

 



 

 

このページのトップへ