日本赤十字社岩手県支部

「赤十字ふれあいコンサート」を開催しました。

TOP > 活動報告 > 東日本大震災復興支援事業 > 「赤十字ふれあいコンサート」を開催しました。

 8月30日(日)、大槌町シーサイドタウンマストを会場に「赤十字ふれあいコンサート」を開催しました。このコンサートは、東日本大震災復興支援事業の一環として被災地である釜石市や大槌町にゆかりのある方々に歌声で被災地に笑顔をお届けすることを目的に開催しました。

IMG_kaikai

 コンサート開会にあたり、支部早野事務局長から東日本大震災に際し、日本赤十字社が世界100以上の国や地域の赤十字等から1,000億円もの支援を受けたこと、この支援をもとにこれまで復興支援活動を行ってきたことの紹介があり、また、支部事務局、盛岡赤十字病院、血液センター、鶯鳴荘、乳児院の職員からは各施設の活動紹介を交えながら支援いただいた世界の国々への感謝の言葉が述べられました。 

IMG_1813

IMG_1801

IMG_1823

 

 

 

 

 

 

 

 コンサートオープニングは、大槌町出身で自らも被災しながらも歌で元気を届けているアコースティック2人組MIKAさんと北上市出身のMASAHIROさんの“アンダーパス”が登場!MIKAさんは、被災後に日赤から贈られた生活家電セットの思い出などを紹介し、支援に感謝を伝えながら絶妙なトークと歌声で会場を盛り上げました。

 

IMG_1874

IMG_1881

 

 

 

 

 

 

 

 続いて、和楽器奏者“大久保 正人”さん        児童合唱団“あぐどまめ”の皆さん

 

IMG_8697

 また、司会の小野寺美賀子さんと大槌災害FMパーソナリティーの金崎伊保子さんが震災当時を振り返り、今後の災害への備えについて会場の方々と共に考えました。

 

IMG_1864

 最後は、震災により四小学校が統合し新たに開校した大槌小学校の新校歌を出演者と会場の方々全員で歌い、会場は大きな拍手に包まれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページのトップへ