日本赤十字社岩手県支部

「ノルディックウォーキングとお茶っこの会」~その21~

TOP > 活動報告 > 東日本大震災復興支援事業 > 「ノルディックウォーキングとお茶っこの会」~その21~

 平成27年5月27日(水)、宮古市にある中里仮設団地とグリーンピア仮設団地を訪問し「ノルディックウォーキングとお茶っこの会」を実施しました。この日は、連日の暑さが嘘のように気温が下がり暖かい服装でノルディックウォーキングを行いました。

 中里仮設団地では、81戸のうち約半数が移転され少し寂しくなったということですが、我々の訪問を楽しみにしていたという9名の方が集まって下さいました。来月に千葉県の娘さん宅に引っ越す予定の方とも別れを惜しみながら、楽しいひと時を過ごしてきました。DSCF2888DSCF2910   

 

 

 

 

 

 

     肌寒く完全防備です。             布を裂いて・裂いて・巻き・巻き~

 

DSCF2923DSCF2925 

 

 

 

 

 

   「思ったよりうまくできました (^o^)」                      マイハンガー完成!                 

 

  グリーンピア仮設団地は、「グリーンピア三陸みやこ」の敷地内にあり、いろいろな散歩コースが楽しめます。100万坪の総合リゾートエリアでグランドゴルフ・テニス・ゲートボールなども楽しめるそうです。この日は、初参加の方2名も奉仕団の指導のもと、楽しくノルディックウォーキングを体験していただくことが出来ました。    

DSCF2940DSCF2959

               

                                                             白ツツジも赤くなりそうな笑顔!        「ポールって前じゃなく後ろにつくんだね。」

 

DSCF2951DSCF2983

 

 

 

                        蓮の花の間から鯉も顔を出していました。      すべらない話ではなく、すべらないハンガー!

 

   日本赤十字社岩手県支部では、仮設住宅にお住いの方々の健康支援として、「ノルディックウォーキングとお茶っこの会」を実施しています。「お茶っこ会」では、季節の行事や時季にちなんだイベントを準備しております。

 これから、仮設住宅を退去され新しい環境での暮らしをされる方も多くなると思います。日本赤十字社岩手県支部では、これからも仮設への訪問を継続して参ります。仮設から退去された方も一緒に参加して、楽しいひと時を過ごしていただくことを願っております。皆様ぜひご参加下さい。

 

 

            

このページのトップへ