日本赤十字社岩手県支部

赤十字救急法短期講習会を開催しました (一関保健センターまつり会場)

TOP > 活動報告 > 救急法 > 赤十字救急法短期講習会を開催しました (一関保健センターまつり会場)

 3月8日(日)「一関保健センターまつり」会場において、赤十字救急法短期講習会を開催しました。このイベントは4月1日に新築移転する一関保健センターのお披露目を兼ねて行われたもので、多くの市民の方々が訪れました。当日は救急法講習会のほか献血バスによる献血の受け入れや一関市一関赤十字奉仕団の皆さんによる炊き出し(おにぎりや汁物)のお振る舞いも行い、イベントを通して多くの方々に赤十字活動を知っていただくことができました。

 救急法講習会には70名を超える方々にご参加いただきました。指導員による説明の後、実際に一次救命処置(心肺蘇生やAEDを用いた除細動)や、パンストや三角巾を使用した包帯法を体験していただきました。参加者からは「パンストだと簡単にできるので何かあったら使ってみたい。」「孫もいるのでしっかりと学びたい。」といった声が聞かれました。

 日本赤十字社岩手県支部では命を守る救急法等の講習を行っています。希望があれば指導員を派遣しますので、お気軽にご相談ください。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA IMG_0338IMG_0330 IMG_0333IMG_0332    

 

このページのトップへ