日本赤十字社岩手県支部

復興支援「赤十字奉仕団ふれあい交流会」~山田アマチュア無線ネット赤十字奉仕団~

TOP > 活動報告 > ボランティア > 復興支援「赤十字奉仕団ふれあい交流会」~山田アマチュア無線ネット赤十字奉仕団~

 

  11月19日(水)山田町立山田南小学校で児童186名を対象とした山田アマチュア無線ネット
赤十字奉仕団による「ふれあい給食会」が開催されました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 山田町食生活改善推進員、山田町民生委員、山田町健康福祉課職員の皆様の協力のもと、メニューのカレーライスを500食を用意しました。

 山田町担当者や学校との打ち合わせの結果、「子供たちにゆっくり食事をしてほしい」との配慮で11時50分~12時45分の長い昼食時間が設定されました。

  児童の班分けは、1年~6年までの混合で班編成されており上級生が下級生を気遣いながら食べる姿が見受けられました。また、先生が「おかわりは何杯でもいいが、無理をしないように」と何度も声をかけるほどの盛況でした。            

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA   

 山田南小学校は、今回の東日本大震災で直接的な津波被害は免れたものの、学区10地区のうち4地区が壊滅的な被害を受けました。仮設住宅に住む児童も多く、山田アマチュア無線ネット赤十字奉仕団の佐々木副委員長さんは、「今後も山田町担当者と相談しながらできる限りこの事業を続けていきたい」と話していました。

                                                                                  

OLYMPUS DIGITAL CAMERA   

山田アマチュア無線ネット赤十字奉仕団員とお手伝いいただいたみなさん。

このページのトップへ