日本赤十字社岩手県支部

「ノルディックウォーキングとお茶っこの会」 ~その13~

TOP > 活動報告 > 東日本大震災復興支援事業 > 「ノルディックウォーキングとお茶っこの会」 ~その13~

 11月19日(水)、大槌町の小鎚第8仮設団地を訪問して「ノルディックウォーキングとお茶っこの会」を開催しました。今日は少し離れた小鎚仮設からもご参加いただき、7名で小鎚川沿いをウォーキングしました。

 大槌町は天気に恵まれてウォーキングには良い日となりました。日が陰ると若干寒さを感じますが、ウォーキングをしていると徐々に体が温まってきます。

010まずはストレッチで準備運動

014ウォーキング(後姿のみ)

 ウォーキングの後は「お茶っこ会」です。今回から、一足早くXmasバージョンとなりました。チキンとケーキ、そしてメインはXmasリース作り。大中小のリース台から選んでいただき、それぞれ思い思いにオーナメント(装飾品)を飾っていただきました。スタッフもXmasムードを高めようとサンタのコスプレで臨みました。

031リース作りの様子

034全体のバランスをみながら

038完成したリースを手に記念撮影

 僅か30分程度の短い時間でのリース作りでしたが、皆さん、リースの出来栄えに満足そうな笑顔を見せて下さいました。

 「お茶っこ会」Xmasバージョンは12月第1週まで続きます。その後はお正月バージョンを予定していますので、ご都合のつく方は是非ご参加下さい。一緒に楽しいひと時を過ごしましょう。

このページのトップへ