日本赤十字社岩手県支部

復興支援「赤十字奉仕団ふれあい交流会」~一関市川崎奉仕団~

TOP > 活動報告 > ボランティア > 復興支援「赤十字奉仕団ふれあい交流会」~一関市川崎奉仕団~

 10月4日(土)、陸前高田市第一中学校仮設団地で、一関市川崎赤十字奉仕団による「演芸交流会」が開催されました。こちらの奉仕団メンバーは芸達者な方々が揃っています。

 

008 018       三浦委員長挨拶                  仮設住宅にお住いの方々の「歓迎の踊り」

 住民の方々の「歓迎の踊り」で幕をあけた演芸交流会。奉仕団メンバーの凝りに凝った芸の数々が披露されました。(衣装は全て自前!!)

021 024

042 047

 

 一方、住民の方々も負けていません。「四姉妹」による踊りやカラオケで応戦します。

051 054

 

 今回の交流会は演芸交流だけではありません。「味付けふかし」と「芋の子豚汁」のお振舞いもありました。「味付けふかし」は交流会の前に仮設住宅全戸にお配りし、「芋の子豚汁」は演芸披露が終わってから皆さんに振る舞われました。

052 059    留守番部隊が豚汁準備               集会所前でお振舞い(3杯食べた女性も)

 

064 066   豚汁を食べながら「じゃんけん大会」も      「漬物話」で交流

 

 お集まりいただいた方々からは「とても楽しかった。また来て欲しい。」「衣装が凝っていて本格的だった。」「芋の子がおいしかった。」などのお言葉をいただき、三浦委員長が次回訪問をお約束して交流会の終了となりました。 

 

 

                                    

 

 

このページのトップへ