日本赤十字社岩手県支部

「ノルディックウォーキングとお茶っこの会」 ~その2~

TOP > 活動報告 > 東日本大震災復興支援事業 > 「ノルディックウォーキングとお茶っこの会」 ~その2~

4月11日(金)、山田町の旧不動生コン第2仮設団地で「ノルディックウォーキングと

お茶っこの会」を実施しました。こちらの仮設団地への訪問は今回で11回目となります。

当日は春の日差しはあるものの風が強く、団地内に砂ぼこりが舞うような状況でしたが、

7名の方が参加されて関口神社(お不動さん)までの往復約30分、おしゃべりしながら

ウォーキングを楽しみました。

002

まずはしっかりと準備運動をします。

009

ウォーキングに出発です。

012

鯉のぼりが泳いでいました。

017

お不動さんで小休止。

仮設団地に戻ってからは、談話室で「お茶っこ会」です。先程泳いでいた鯉のぼりに負けない

「鯉のぼり色紙」を作ります。

027

前回と同じスタッフなので指導はバッチリです。

034

時には二人羽織り状態で。

037

完成して満面の笑み。

日本赤十字社岩手県支部では、平成23年11月より仮設住宅にお住いの方々の健康支援として

23カ所の仮設住宅で「ノルディックウォーキングとお茶っこの会」を実施しています。

「ウォーキング」「お茶っこ」どちらかだけの参加ももちろん大歓迎です。1人でも多くの方が

足を運んでいただけるように、楽しい催しを企画して参りますので、皆様ぜひご参加下さい。

 

このページのトップへ